あの娘も僕の抱き枕はココで読めるよ
↓↓↓↓↓↓
あの娘も僕の抱き枕

あの娘も僕の抱き枕のネタバレ

あの娘も僕の抱き枕シリーズの第2弾が登場です。

今作ではクラスメイトの一居怜奈と言う優等生に欲情してしまった大貴の姿を描いています♪

倉間大貴は今、恋をしていた。

相手はクラスメートの美少女・一居怜奈。眼鏡をかけ、優等生の彼女。

dakimakura2-10

端整整った顔つきに魅力的なでかいおっぱい……大貴は常日頃から彼女にむらむらと欲情していた。

だが当然大貴など相手にしてくれるはずもなく、勇気を振り絞っての告白もあっさりフラれてしまう……。

そんな時だった。大貴が魔法の抱き枕を手にしたのは。

この抱き枕に着いているネームプレートに名前を書くと、真夜中に抱き枕がその名前の人物に変化するのだ。

憧れの美少女が今、パジャマ姿で目の前にいる……おまけに眠った状態なので何をしても怒られる事はないし、絶対に目を覚まさない。抱き枕だから。

ずっと触りたかったおっ○い……むっちりしたお尻……まず大貴は彼女のパジャマを脱がしていき、豊満なおっぱいを揉んでみる。

dakimakura2-11

想像していた以上に……滅茶苦茶柔らかかった。手に吸い付いてくるような感覚、弾力感。ブラの上から揉んでいるのに、なんでこんなに……。

大貴はブラを脱がし、直に生おっ○いを堪能していく。一心不乱にマシュマロおっぱいを揉んでいると、心なしか、寝ている彼女が感じているのだろうか、吐息を荒くして色っぽい声で喘いでいた。

興奮高まる大貴は自分のチンポを取り出しゆっくりと挿入していくのだった…。

作品詳細はコチラあの娘も僕の抱き枕

あの娘も僕の抱き枕の画像

あの娘も僕の抱き枕のエッチシーンをお楽しみください♪

dakimakura2-2
抱き枕に怜奈の名前を書いて眠ってからしばらくたつと抱き枕が怜奈に変身。

もちろん感触はそのままで、これから大貴はエッチなイタズラで楽しみ始めていっちゃいます♪

dakimakura2-3
いつも教室で怜奈の事を見ながら1回ヤリたいと思っていた大貴。

この魔法の抱き枕さえあればいつでもハメ放題。まずはキスから始めて長い夜をゆっくりと味わいます♪

dakimakura2-4
怜奈のアソコに肉棒を挿入する大貴だけど、やたらと締りがキツくてすぐにイキそうになっちゃいます。

何と怜奈も処女だったんです!こうして大貴は前作に引き続き処女膜貫通という貴重な経験をモノにして中出ししちゃいます♪

スマホで今すぐ立ち読みできるよ
↓↓↓↓↓↓
あの娘も僕の抱き枕

スマホ用QRコード

当サイトにパソコンでアクセスした時は、以下のQRコードをスマホで読み込めばすぐに無料立ち読みできますよ♪
bokunodakimakura-m-h