ボクの初めてはビッチギャルはココで読めるよ
↓↓↓↓↓↓
ボクの初めてはビッチギャル

ボクの初めてはビッチギャルの画像付きネタバレ

ボクの初めてはビッチギャルは人気作家のセルビッチ水産が描くJKビッチ漫画です。

アパートで1人暮らしの高校生が出会ったクラスメイトのビッチギャル3人衆とまさかのハメ放題生活。

そんなストーリーのあらすじを画像付きでネタバレ解説していきます!!

僕の名前はヤマダ。ぼろアパートで一人暮らしをする、高校生のオタク青年。

ある日、小腹が空いてコンビニへ行った後の帰り道、ギャルグループ3人と出くわす。

hajimeteha8

ああ、苦手な三人組だよ。同級生のソフィアに可憐、ゆずり。

むっちりした体付きでスタイルはよく、顔も可愛いし、一目でエロい!といえるほどのギャルなんだけど、口調・態度がもろにギャルで僕は苦手。

で、当然見つかってしまい、

「今日泊めてよ。ウチら三人くらい、普通に入るっしょ?いいよね」
「ヤベー。可憐、それチョー名案じゃね?」
「え?え?ええっ!?」

どうやら今晩の泊まり場所を僕の家に決めらしい。拒否権?ないって……。

やむなく僕は彼女達を家に上げるんだが、ちらちらと短いスカートの下から覗かせるパンツがエロくて……、

「ふふ、気になってるんでしょ?パンツ」
「う……そ、そんな事…」

でも勃起している。ズボンがモッコリ膨らんでるし、ばれてるよね……。ソフィアが、

「ウチらを泊めてくれた礼の意味も込めて、一発スッキリさせてやろうってんだよ」
「え!?」
「今日はここでドーテー捨てちゃえよ」

hajimeteha4

股を開き、刺激的な格好でソフィアは僕を誘ってくる。もう我慢出来ない!

こうしてヤマダは3人を相手に初エッチを体験し、快楽まみれになっていくのであった…。

そんな「ボクの初めてはビッチギャル」はスマホで今すぐ無料立ち読みができますよ。

JKビッチ3人衆との大乱交を是非ともお楽しみください♪

作品詳細はコチラボクの初めてはビッチギャル

ボクの初めてはビッチギャルの画像付きレビュー

ボクの初めてはビッチギャルを読んでみた作品レビューをご紹介します。

セルビッチ水産さんによる作品。いわゆるビッチシリーズの作品ですね。

CG集から漫画には制した本作。DMMと各コミックサイトにて配信しているのですが、非常にクオリティが高いです。絵、一枚一枚の完成度が高く、一ページ見ただけでもヌけます。

hajimeteha7

そして本作の特徴?は、三人もいるという事でしょうか。同サークルさんの作品、『オレの妹は生意気ビッチ』シリーズなどは、妹のまりな一人だけですが、本作は三人も女子がおり、皆でかむちで可愛くてエロい!

本作を読んで気に入ったなら、是非次回作であり、現時点では最新作の『僕の性処理係はイジメッ子ギャル』もぜひぜひ読んでいただきたいですね。其方の作品も三人のビッチギャルとヤりまくるお話しでして、中々に興奮できます。

とかさておき、本作の魅力はフルカラーなこと、乱交プレーあり、個別プレーありのシチュエーション豊富なところにあるのかもしれませんね。

hajimeteha9

三人ともビッチギャルですが、金髪褐色に、清楚な黒髪娘、甘栗色の髪をしたおにゃのこと、個性豊かな三人と別々にいちゃいちゃエッチする場面も中々ですよ。

でかいおっぱいを使ってのパイずりや、三人まとめてベッドの上で乱交したり、ヤマダはやり放題!

オタク男子がリア充生活を手に入れる「ボクの初めてはビッチギャル」は見ごたえ抜群のストーリーですよ♪

スマホで今すぐ立ち読みできるよ
↓↓↓↓↓↓
ボクの初めてはビッチギャル

スマホ用QRコード

当サイトにパソコンでアクセスした時は、以下のQRコードをスマホで読み込めばすぐに無料立ち読みできますよ♪
hajimeteha-m-h