密着JKトレインはココで読めるよ
↓↓↓↓↓↓

密着JKトレインのネタバレ

朝、某学園の生徒会長・高柳由美子はいつもの通勤用電車に乗ろうと、駅を歩いていた。

しかし、そこで会社員の男性にぶつかってしまい、書類が地面にばらばらと散乱してしまう。

拾うのを手伝った為、電車に乗れず、一本遅らせて乗る事になった由美子。

何気ない通勤中の電車。平穏な一日の始まり……そう、思っていたのに。

此処から既に罠は始まっていたのだった。

一本遅れたため、見た事も無いくらい人ごみでごった返している電車。

しかも痴漢が多い事で有名だった。だからいつも避けていたのに……。

案の定、電車に乗ってもぎゅうぎゅう詰めのすし詰め状態。おまけに、お尻に手が当たってびくっと身体を震わす由美子。

痴漢!?でも、こんなに混んでれば手位あたる……よね?

と思ったのもつかの間、お尻をぐわしっと思いきりつかまれてしまい、痴漢だと確信する。

更に痴漢の行動は早く、既に下着までするすると脱がしにかかっており、ぷりんと丸みを帯びたお尻が電車内で露わになる。

満員状態なので誰も気づかないのが救いだろうか。

痴漢の行動はエスカレートしていき、由美子の大きなおっぱいも揉まれていた。

揉みつつ、シャツのボタンをはずされ、ブラをずらされてしまい、おっ○いを露出する感じで直に揉まれてしまう事に……

そして、体勢を変えれば大丈夫だと振り向いた由美子。そこには、先ほどぶつかったあの男が……!?

スマホで今すぐ立ち読みできるよ
↓↓↓↓↓↓

スマホ用QRコード

当サイトにパソコンでアクセスした時は、以下のQRコードをスマホで読み込めばすぐに無料立ち読みできますよ♪
micchaku-jk-a-m