弁当屋のオバちゃんがリア充にやりまくられはココで読めるよ
↓↓↓↓↓↓
弁当屋のオバちゃん

弁当屋のオバちゃんがリア充にやりまくられのあらすじ

スポーツジムのインストラクターとして働き始めた肇。この仕事を紹介してくれたのは子供の頃からの知り合いの佐知子だった。

かつてアメフトの実業団に所属している選手だったが、会社が倒産してしまいチームも解散してしまい、生まれ故郷のこの街に戻ってきたのだった。

仕事の当てが無かったが佐知子の紹介で働く事ができるようになったのである。そして働き始めると同時に今まで知らなかった佐知子の一面を見る事になる!

ジムの会員は少なく、毎日のように通っているのは佐知子とその友人くらいで、肇と佐知子は2人っきりになる時間が多かったが、佐知子が肇を誘惑してくるのである。

離婚して独身の佐知子は肇の肉棒を欲しがり、あからさまな誘惑をしてくるが必死に耐える肇。だがある日とうとう我慢できなくなって佐知子を抱くのであった・・・。

作品詳細はコチラ弁当屋のオバちゃんがリア充にやりまくられ

弁当屋のオバちゃんがリア充にやりまくられの感想

40代の弁当屋のオバちゃん・佐知子から毎日のようにエッチな誘惑をされて困り果てる肇。子供の頃から知っている相手なので戸惑っているんですね。

佐知子はジムでのトレーニングのパートナーに肇を指名してマンツーマンで行いながら、しっかりとボディタッチをしてきて誘い始めてきます。

言葉で欲求不満アピールをして、その後は直接肉棒を手で触ってきたりしてあからさまなアピールです。しかもプールでも同様に体を密着させてくるんですね。

佐知子はスタイル抜群なので肇もどうしたらいいか分からずにロッカーに逃げ出して、ほとばしる性欲をオナニーで発散するんですが、もう我慢できなくなります。

ある日とうとう誘惑に負けて佐知子を抱き始めます。そして佐知子とのエッチに溺れていきはじめるんですね。熟女系の作品だけど、エロさが半端ないので是非読んでみてください♪

スマホで今すぐ立ち読みしてね
↓↓↓↓↓↓
弁当屋のオバちゃん

スマホ用QRコード

当サイトにパソコンでアクセスした時は、以下のQRコードをスマホで読み込めばすぐに無料立ち読みできますよ♪

bentouya