恋するビッチくんはココで読めるよ
↓↓↓↓↓↓

恋するビッチくんのネタバレ

恋するビッチくんは古川ふみが描くBL漫画の短編集です。

そんな作品集の中でも人気の恋するビッチくんのネタバレをお楽しみください♪

「ううー……眠い~~もう疲れた~~もうやだあああ。お尻が痛いよ~~~アナルが爆発しちゃう~~」
『うるせええ!口動かさないで手を動かせカス!』
「うわあああん。今日はひどいな……杉浦くんみたいなクズしかお手伝いに来ないなんて……つらい……死にたい……」
『原稿終わらせてから死ねー!』
「ひ、ひどい……」

そう、二人は漫画とアシスタントの関係。ぴりぴりしているのはアシスタントの杉浦くん。

念願の漫画家のアシスタントになる事が出来たものの、入って一か月もたっていない内に寝こみを襲われ、敬語はやめた。

杉浦から見た先生は、漫画だけは凄く良い人。本人は凄く性格が悪く、ビッチで残念な奴。

昔は憧れていたのに、今は日々苛々ばかり。

「ほんと……漫画だけは好きなんだけどなぁ……」

そうぼやく内、彼は寝てしまった。

だが、かけ布団の中を覗けば、やっぱりいた先生。

彼と先生の夜這いのやり取りは最早日常茶飯事。先生にとって、杉浦くんはどうしてもエッチしたい対象だったのだ。

杉浦くんにはそんな気が無い為、でも、嫌いになりきれない上、仕事ではパートナーなので、離れる事は出来ない関係。

でも、杉浦くんが考えてる以上に、実は先生にとって杉浦くんはお気に入りの存在で…。

スマホで今すぐ立ち読みできるよ
↓↓↓↓↓↓

スマホ用QRコード

当サイトにパソコンでアクセスした時は、以下のQRコードをスマホで読み込めばすぐに無料立ち読みできますよ♪
koisurubitchkun-a-a