「箱入り」妹とえっちなお勉強!はココで読めるよ
↓↓↓↓↓↓
「箱入り」妹とえっちなお勉強!

「箱入り」妹とえっちなお勉強!のネタバレ

「箱入り」妹とえっちなお勉強!のストーリーを画像付きでネタバレ解説していきます!

「柏原圭吾か?約束の金だ。さあ、物を貰おうか」
「安心しろ。何年運び屋やってると思ってるんだ?」

hakoiriimouto7

俺は現金入りのスーツケースを黒服の男から受け取り、車に戻り、再び走らせる。

そう、俺は裏世界専門の運び屋。御用があれば車でどこへでも。

そしてこの日、俺は二件目の場所と向かい、車のトランクからでかい木箱を卸そうとうとした。

俺は疲労の為か足元がふらつき、木箱を落してしまう。すると木箱の中から物音と声がしてきて、

「お兄ちゃん?」
「ええええ!?」

裸の女の子が顔を出した。え、なんだ、これ。どういう事だ!?

hakoiriimouto8

「お兄ちゃんだーいすき!」
「ええ!?」

俺にいきなり抱きついてくる少女。

「お父さんが、優しいお兄ちゃんが箱を開けてくれるっていってたもん」
「いや、俺は違……」
「お兄ちゃん、温かい……」

hakoiriimouto9

まずい。裸の美少女に密着され、俺の息子は堅くなってきてしまう。

「ねえねえお兄ちゃん。この固いのになに?」

どうやら気付かれたらしい。ズボンの上から少女は俺のモノを弄り始め、俺は段々と感じてきてしまい、ブツである少女を味わってしまい…。

「箱入り」妹とえっちなお勉強!は、イケメン運び屋と、受け渡す筈の商品の美少女がエッチしまくってしまうというストーリーです。

スマホでいつでも無料立ち読みできるので、是非とも一度ご覧ください♪

スマホで今すぐ立ち読みできるよ
↓↓↓↓↓↓
「箱入り」妹とえっちなお勉強!

スマホ用QRコード

当サイトにパソコンでアクセスした時は、以下のQRコードをスマホで読み込めばすぐに無料立ち読みできますよ♪
hakoiriimouto-m-k