通学電車・教え子を背後からはココで読めるよ
↓↓↓↓↓↓
特別単価コミなび(通学電車)※(ios/Android対応)

通学電車・教え子を背後からのネタバレ

今日から新学期か、またこの満員電車に揺られてストレスを感じながら通勤する日々が始まるな・・・。あぁ、行きたくない。こんなつまらない毎日を過ごしたくない・・・。

もっと何か楽しい事でもあればいいのに。ただでさえ名門女子校の教師をしているだけでストレスを感じていたのに、ストレス解消になる何かがあればいいのに。

それにしてもこの満員電車には乗りたくないな・・・ん?左手に何か温かくて柔らかい何かが当たってるな。これはもしかして!?女子高生のお尻か、しかも私が勤めている学校の生徒だ!

何だこの胸の高鳴りは?俺は今この瞬間に興奮しているのか?もっとこの柔らかい女子校生の体に触ってみたい・・・もう我慢できねえ、触っちまえ!!おぉ、なんという柔らかさだ。

逃げようと思っても無駄だ。この満員電車の中逃げ場などは無い!よし、今度はアソコの蕾を抓んでやろう。どうだ、気持ちいだろう?しっかりと濡れてきたぞ。体がしっかり欲しがってるんじゃないのか?

作品詳細はコチラ通学電車~教え子を背後から…~

通学電車・教え子を背後からの感想

満員電車に揺られて通勤するのが嫌な女子校教師。だが彼は電車のブレーキがかかって偶然目の前にいる女子高生のお尻に手が触れてしまいます。でもこの感触がたまらなかったようです。

教師としての社会的立場や人間としての理性などがあったんですが、この柔肌に触れてもう我慢が出来なくなってしまい、遂に理性が吹き飛んで堂々と痴漢を初めてしまいます。

男は痴漢をするのは初めてのようだけれども、相手が自分が働いている女子校の生徒だと分かり、余計に興奮しちゃいます。もう彼の手はお尻だけではなく、オッパイにまで伸びていきます。

女子校生は抵抗しようとするんですが、男の手つきが与える快感で喘ぎ声を抑えるのに必死になっています。そしていよいよパンツの中にまで指先を這わせるように侵入していくんです。

遂にイカされてしまう女子校生。それと同時にイってしまった男。官能小説のように楽しめる作品なので、是非一度試しに読んでみてくださいね♪

スマホで今すぐ立ち読みしてね
↓↓↓↓↓↓
特別単価コミなび(通学電車)※(ios/Android対応)

スマホ用QRコード

当サイトにパソコンでアクセスした時は、以下のQRコードをスマホで読み込めばすぐに無料立ち読みできますよ♪
tsuugakuhaigo-mobee-kominabi